About | サポート | ご購入 | English





プラグイン更新情報

LW Brush 1.05 : 新たに日本語インターフェイスが追加されました。LightWaveを日本語モードで使用している場合は、LW Brushのツールパネルやメッセージは、自動的に日本語表示となります。LWB Smoothが大幅に改良されました。新しいスムージングアルゴリズムによって、ポリゴンメッシュの余計な移動や収縮を伴わない、より望ましい結果を得られるようになりました。スムージングの強さの最大値を大幅に引き上げ、より素早く良質なスムージング結果を得られるようになりました。開いたエッジを持つメッシュにおいても、望ましい結果を得られるようになりました。LightWave バージョン11.5 以降では、LWB Grab、LWB Slide、LWB Push/Pull、LWB BandSaw、LWB BandGlue を使用中、SHIFTキーを押しながら左クリックすることで、LWB Smoothへ切り替えることなくスムージングを行うことができるようになりました。また、エッジウェイトを持つCCパッチモデルにLWB Knifeを使うと、切断面周辺のエッジウェイトが無くなっていた問題を修正しました。

Paint Weights 1.04 : LightWaveバージョン2018.0.1以降でツールを起動する際に、場合によっては、レイアウトビューポート上のボーンとウェイトペイントモード時のボーンの表示サイズの不一致を引き起こす可能性がある問題を修正しました。

Heat Shrink Plus 1.02 : リファレンスドキュメントに新しい チュートリアル を1つ追加しました。ダウンロードしてご利用ください。

Paint Weights 1.03 : LightWaveバージョン2018以降で、ウェイトマップ結合コマンドを使用するとクラッシュまたは応答がなくなる問題を修正しました。

Paint Weights 1.02 : 新たに日本語インターフェイスが追加されました。日本語版LightWave 3Dを日本語モードで使用している場合は、Paint Weightsプラグインのツールパネルやメッセージは、自動的に日本語表示となります。ウェイトの表示方法を、ワイヤフレーム、ウェイトシェード、ウェイトシェードワイヤの3つから選べるようになりました。頂点サイズと共にウェイト値を示す数字のフォントサイズも調節できるようになりました。ボーントグルボタンを使って、ウェイトペイントモード中のキャラクターのボーンの表示、非表示を素早く切り替えることができるようになりました。

Paint Weights 1.01 : スケルゴンや1頂点、2頂点(ライン)ポリゴンを含むオブジェクトに Bind Mesh コマンドを使用すると稀にクラッシュする場合がある問題を修正しました。

Cage Deformer 1.09 : 2頂点ポリゴン(線ポリゴン)をケージとして使用した場合、稀にオブジェクトの全体、もしくは一部が消えてしまう問題を修正しました。

もし、ダウンロード方法をお忘れの場合は、サポートまでお問い合わせください。





Powered by 3rd Powers.